メモ帳

日記です。スマホからのレイアウト確認してません。

シンデレラ5thツアー 感想(静岡編)

 石川編に引き続き,静岡の感想を(不参加の大阪もおまけで) 書いていきます。石川と重複してる曲もあるので,前よりは少しだけ(1000字程度)短くなりましたが,相変わらずスマホだと読みにくいと思います。曲単位だとトワレが一番長いこと書いたような。

 石川編(長いです)↓

satellite.hatenadiary.jp

 

■大阪公演

 チケが当たらなかったのと,推しの歌う方のリリイベ被りで不参加。奇数回に全然行けてないな……。

 

■静岡公演

 いきなり全然関係ない話なのですが,静岡公演の日には伊藤美来さんの2ndシングル「Shocking Blue」のリリイベが新宿タワレコで開催されていたので,そちらに参加しました。いや~~みっくめっちゃ可愛い。とにかく可愛い。頭小さいし,目キラキラしてるし,もはや顔からも発光してる。可愛い。目が合った瞬間「髪切った!?」って,肩のあたりで手をブンブンしながら聞いてきたのも可愛い。お渡されたブロマイドは,美しさと儚さが同居する,同曲のMVを思わせるものでした。可愛い。関係ない話ここまで。

 で,終了後に新宿から車で行ったのですが,道間違えたり,ガス欠になりかけたりして,めっちゃギリギリに着きました。入場が逝ってて開演押して間に合ったからセーフ。座席はCD先行でアリーナD,初日のみの参加。

 さて,肝心の公演は偶数回なので「Yes! Party time!!」で幕開け。やっとみくに会える公演だったので,なつ姉ずっと見てました。登場してすぐ「黒猫チャンだ……」って失神しかけた。R+[ブラックキャット]前川みく,可愛いよね……。髪型に関しては,ただ単になつねえが髪切って短いからポニテできないっていう中の人の都合かと思ってたら,特訓前の髪型でライブに出るという挑戦だったってMCで言ってました。ごめんなさい。
YPTについては石川編でいっぱい書いたのでおおむねそんな感じですが,静岡ではなつ姉が踊りながらもネコチャンの動きしていてその場で心臓が変な感じになりました。

 そして2曲目はセンター瑠璃子のソロと見せかけて,まさかの「Romantic Now」!ツアーの構成の共通点がわかってきたかな?ってタイミングで,こうやっていい意味で裏切ってくれるのはいいですよね。それもなんと,ともよとなっぴーが,みりかおが一緒に歌うっていう。なっぴーがずっとロマナウ好き歌いたいって言ってたのがここで叶ったんですね。2人とも終始楽しそうで,盛り上がりながらもなんだか感慨深いものがありました。
 3曲目は,「き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!」があっさむソロで歌われました。今まではずっと何人かで歌っていたので,フレデリカPは嬉しかったんじゃないかなって。あっさむ自身も,今ソロで歌うことに対していろいろ想いがあったみたいで,MCではそういう話をしながらもとても嬉しそうだったのが印象的でした。あとダンサーの衣装すごくないですか?おしゃれな街の通行人といった風情で,ステージ演出自体の完成度が高い。
 続いての「ニャンと☆スペクタクル」はですね,私4th行けなかった(持病で家で寝込んでました)ので,ここで初めて聞くことになったんですよね。色々思うところはあったのですが,静かに聴いて,静かに泣きました。みくが大きい会場で歌ってると条件反射で泣いてしまう。コールに関しては,ニャンドゥトロワ→ニャンと・ニャンだって→全部,は曲を通して共通なので,ここだけでも浸透するといいなあとは思いつつも無理だろうなあとも。
 そして次の「空と風と恋のワルツ」は,曲中のセリフが今度は静岡の方言にアレンジされていました(今度は静岡出身の朝井彩加さんに相談したらしい)。ツアーならではの良さ。

 Cu曲3連続のこのブロックの最後の曲は,アニメ曲より「Heart Voice」。今回のツアーではアニメ2期曲をオリメンなしで使っているので,この曲もやるとは思ってましたが,実際に流れると嬉しい。3rdではこの曲で号泣しましたが,今回もひっそり泣いてしまいました。牧野由依さんがまゆを演じているときの囁くような声と,この曲の相性がとても良くて,耳がくすぐったかったです。

 MCを挟んで流れたのは,3月に発売されたばかりの乙倉ちゃんのソロ曲「追い風Running」。えっ中島由貴さんヤバ……。もともとESDの方なので,歌もダンスも安定しているし,緊張なんてないんじゃないかってくらいのまばゆい笑顔でパフォーマンスされていました。中島由貴さんめっちゃかわいい。MCもかわいかったし,静岡で一番印象に残ったのはこの子かもしれないです。
 さわやかな追い風の余韻に浸っていると,次に流れた「秘密のトワレ」が会場の空気を一変させます。この曲に関しては,作詞作曲を担当されたササキトモコさんがご自身のブログで色々とお話されているのですが,”清浄なる世界で君とこうなりたかった”という歌詞が本当に素晴らしい。言ってしまえば異常な方法で恋を成就させようとしている一ノ瀬志希も,天才である前にそもそも18歳の1人の少女でしかないということを強く印象付けるフレーズ。まあ何が言いたいかっていうと,ササキトモコさんのブログは読んだほうがいいと思います(有名なので今更ではありますが,読んでない方がいましたら)。
あと歌い方がCD音源とまるっきり違うので驚きました(4thとも違ったらしい)。藍原さんがMCで「歌い方を決めずに気分でやるのが志希っぽいので,そうした」という話をしていたのですが,それをできる藍原さんも天才なのでは……。
 「心もよう」は3人ともVo値が高すぎる。歌い出しで完全に呑まれました。昔はお世辞にも歌がうまいとは言えない人が結構いた(ごめんなさい)ことを考えると,シンデレラに新人で入ってくる子たちはかなり実力派だな~と改めて思いました。もう相当な人気コンテンツになっているので,声優さんにも相応の実力が要求されるのかもしれないですね。
 続いては「shabon song」を,デレステ版のメンバーのうち3人が披露。収録の際に,元気いっぱいのみりあをイメージして歌ったともよが「みりあもお姉ちゃんになるんだよ」と言われて少し大人っぽくキュートに歌いなおした,という話がMCであり,そうだよな~みりあはじめアイドルはみんな成長していくんだもんな,と感慨にふけっていました。
 そして石川に引き続き「Jet to the Future」をRock The Beatが歌います。今回もアツく盛り上がる,さらに進化したパフォーマンスで会場を盛り上げていました。MCでは瑠璃子が安野さんからもらったブレスレットをしていた,という話でやたらイチャイチャしてました。ほっこりした。

 次は属性曲・全体曲のブロック,Coメンバーは劇場アニメ新曲のエチュードは1曲だけ」を披露。俊龍のこの安っぽさが(褒めてる)好きなんですよね。あと皆さんの切なげな表情と,脚……。ダンスは,太ももに両手を当てて脚をあげるところが好きです。
Cu曲は2ndぶりのパステルピンクな恋」!この曲,ポップで可愛くて好きなんですよー。みくが歌ってるの可愛すぎて泣くかと思いました。
Pa曲は「絶対特権主張しますっ!」を結構異色な組み合わせで歌ってました。炎陣2人,子ども2人。
そして全員で歌う曲は,石川と同じくStar!!。サビの振りコピ楽しい。

 「利きみかんジュース」のコーナー(これ面白かったですね)が終わると,ライブ後半戦は「Love∞Destiny」で始まります。今回はオリメンではない中島由貴さん・青木志希さんが2人とも良かった。由貴ちゃんはダンスがキレッキレだったし,志希さんはそもそもラブデス歌ってるだけでかっこいい(チート)。そして石川以上に髪を振り乱す牧野由依さん。
 飛鳥のソロ曲・「共鳴世界の存在論は残念ながら初日しか参加していないので(2日目はよくなっていたらしい)歌に関してはそこまでいい感想が出ないのですが,彼女のVi値はとんでもないし,客を盛り上げるのもうまいなと思うし,曲自体かなりいいのをもらっていると思うので,いつか完璧な「共鳴世界の存在論」を聴きたいな~とまた次に期待することにします。SSA見た感じでは,次で見れる気がする。にしても,この曲歌うの相当難しいんだろうな……。
 そして「Sparkling Girl」では,瑠璃子がアイマスヘッドホンを首から下げて登場。石川公演で,前のほうの座席にいたお客さんがヘッドホンを首に下げていたことからの着想だそうです。ちゃんと見てるんだなって感動してしまった。
 次の曲は石川と同じく,りーなが夏樹にバトンを渡すように,「Rockin’ Emotion」を夏樹と拓海の2人で披露。やっぱり,あまりにもかっこいい。
 そして「ハイファイ☆デイズ」のイントロが流れて,ロックな空気が一変。みりかお+みくという私が嬉しい組み合わせでの歌唱となりました。う~~れっつにゃ~!初めて聞いた時は「いやー微妙」とか言ってたんですけど(本当にごめんなさい),ライブ会場だと疾走感がひときわ気持ちいい曲になりますね。
 会場が最高に盛り上がる中,このブロックの最後の曲は「純情Midnight伝説」。原優子さんのBメロの煽り半端ないですね,あの煽りに乗るためにここにいる気すらしました。めちゃくちゃ気持ちいい。”これが私の生きざま”で敬礼する軍曹好き……。

 そして楽しい時間は夕映えプレゼント」でゆっくりと終わりを迎えます。オレンジ色に染まる会場は夕焼けを想起させて,もう終わってしまうんだなあという寂しさをより一層感じました。

 アンコールは石川同様「M@GIC☆」が披露され,キャストの挨拶が終わると,最後はいつものお願い!シンデレラを全員で歌いライブは終了。

 シンデレラガールズではいつも中心付近で活動していたるりこがセンターの公演ということで,MC中もとにかくみんなるりこの話をしていたように思います。私たちにとってもそうであるように,キャストのみんなもそれだけ存在感を感じているんだろうな。あと割と石川でやった曲を今回もやったのにも関わらず,まるで飽きなかったし別物に感じました。正直地方公演でここまで楽しめるとは思っていなかったので(石川もですが),期待以上のものを常に出されていた感じ。

 ごはんは,時間の都合でお寿司が食べられず,海鮮系の居酒屋に行きました。桜エビのかき揚げがめちゃくちゃ美味しかった。今度行く機会あったら,お寿司はもちろん,さわやかにも行きたい。

f:id:satellite3i:20170817195640j:plain

 今回はここまでです。読みづらい。あとこの文量で幕張・福岡・SSA初日・SSA2日目を書くとなるといつ書き終わるのか分からなくてアレ。